2012年04月23日

『風庵』さんへ食べ歩き。。。話。。。

いつもかんじの子育てにがんばってくれてる嫁さんの誕生日プレゼント。
和食をのんびり食べたいとの希望にぴったりハマった
『風庵』さんの懐石『風まかせ』を食べに行ったのです。。。
IMG_0084.JPG席に着くと目の前にお花がそっとお出迎えしてました。

IMG_0085.JPGまず、はじめは黄金色に輝く澄み切っただし汁。ほっこり染み渡ります。

IMG_0087.JPG次は基本のソーキそばを少し。。。ソーキと麺が入ることで
さっき食べただし汁との変化に驚きます。

IMG_0086.JPG前菜、季節の県産フルーツ盛りなんですが、ごーやーとリンゴのすりおろしたものと一緒にいちごやグレープフルーツをいただくんです!これがほんとうまいのです。
器も美しく、添えられた月桃の花がきれいです。

IMG_0089.JPGゆし豆腐。基本のだし汁+ゆし豆腐。これまた味の変化がよくわかって面白い。

IMG_0090.JPGそばの2品目、そうそう説明忘れてましたが、この『風まかせ』
懐石は、そばが3品出るんですよ。これは、だし汁の比率でかつお&醤油を多くして日本そばに近づけたもの。麺は乾麺の沖縄そば。とろろこんぶと七味がアクセントになってました。

IMG_0091.JPGあぶりソーキ。ソーキそば用の煮込んだソーキをしっかりとあぶったもの。程よく脂が落ちて、味が凝縮しててうまし。添えられたパインがお口直しにぴったりでした。

IMG_0092.JPG野菜寿司。これも美味しかったぁ!菜の花の塩漬け、ローストピーマン、鰹のきいたあんだーすー&ごーやー、ハイビスカスの塩漬け、焼きなす&生姜、どれも味が秀逸で
す!添えられたマンゴーの漬け物も美味でした。

IMG_0093.JPG3品目のそば。今度は平麺、麺の種類が変わると味も変わるのが
よくわかりました。

IMG_0094.JPGIMG_0095.JPG名物パンプキンぜんざいと目の前でドリップしてくれるコーヒーで締め。いやーすっかりほぐされました。

沖縄そばってこういうふうにできてるんだよと、説明してくれる懐石料理でした。煮込んだソーキや麺からでる塩分と合わさることで変わってくるだし汁の味の変化が面白かったです。

丁寧な仕事とのんびりした雰囲気、
日々育児に追われている嫁さんともゆっくり話しながら、美味しいものをいただいて、とても満足な時間を過ごせました。
ダンさん、ありがとうございました。

http://fuuuuuan.ti-da.net/詳しくはこちら。
posted by クローンsho-hey at 01:20| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコスペンギンの食べ歩き日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/266189373

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。